最速で指名を掴む裏技【キャバ嬢編】

お酒を注ぐキャバ嬢

こんばんは!BANANAです♪
本日お仕事の方もお休みの方もお疲れ様です♫
今回は最速で指名を掴む裏技【キャバ嬢編】をわかりやすくまとめていきたいと思います!

現在、現役でやられている方も、今年から始めた方も誰もが課題とする指名の掴み方。
それには正解はなくとも細かい所に気を付けて努力するだけで3ヶ月後、半年後、一年後、やっている人とやってない人では圧倒的な差が付きます!

先日アップしたこれで指名獲得率アップ?㊙接客テクニック【風俗編】でも述べましたが、今回紹介する裏技もやっぱり大事なのが継続です。
騙されたと思ってまずは1ヶ月続けてみましょう!

目次

最速で指名を掴む裏技【キャバ嬢編】

お酒を飲みながら会話する男女

【指名を掴む】これは永遠の課題ですよね・・・。
指名がなかなか掴めなくてフラストレーションがたまったり、合わないと思ってやめてしまったりと誰もがぶつかる壁になってしまっています。

どうしてもナイトワークは楽して稼げるやお給料がいいという”いい話”ばかり耳にしますがそう簡単ではありません。
もちろんお昼の仕事よりたくさんもらっている子は沢山いますが努力無くして成功はありません!
努力の仕方がわからないという方もこれを見て実践すれば必ず結果としてリターンが来ます!

とにかく連絡先交換!!!

入店したばっかりの新人さんが入店後にアピールできるポイントって何か知っていますか?
答えは「やる気」です。
黒服さんが見ていてやる気あるなーと感じるのは毎回席を離れる時しっかりと連絡先交換を持ちかける子です!
携帯も出さずに名刺に連絡先を書いて満足していませんか?
黒服さんはホールの動きを把握しなくてはいけないのでしっかりと見ています!
そんな受け身な姿勢では取れる指名も取れません。
せっかくフリーにつけても指名を掴む気がなければお店からするともったいないので気づいたらヘルプ要因(ヘルプだけで回される人)になってしまいます。

指名を掴む為のに必ず必要なのが連絡先交換です。
テレビなどのメディアに取り上げられるほど有名キャバ嬢となれば別ですが、とにもかくにも連絡先が増えない事には指名は一向に増えません!
そんな有名キャバ嬢でも連絡先交換は最優先に考えているでしょう。

「あんまり会話出来なかったから」「お金使わなそうだったから」など全く関係ありません!
「実はタイプで緊張していた」「実はめちゃくちゃお金持ちだった」なんて話は当たり前のようにあります。
断られる前提でも必ず1度は連絡先交換を持ち掛けましょう♪

誰よりも早くお礼の連絡を送る

お店で連絡先を交換を終え席を離れる際、またはお客さんが帰る際、誰よりも早くお礼の連絡を入れましょう!
お客さんが酔っていても問題はありません。自分を印象付けることが大事です!
内容は
「先ほどはありがとうございました!○○です(自分の源氏名)今日はすごく楽しかったです!○○さん、また○○の話(今日の会話の内容)聞かせてくださいねっ💗」
の様に短文でも問題ありません。
ここでのポイントはしっかりと自分とお客さんの名前を入れる事と今日お客さんと話した内容を交える事です!
これはお客さんに印象付けるのと同時に自分が過去にどんな話をしたのか思い出せるようにメモ帳の役割もあります。

お客さんが酔っていて記憶がない場合もあるので後日(お昼から夕方まで)連絡を入れるのも忘れないようにしましょう♫

自分のキャラクターを設定し、浸透させる

あなたがもしお客さん側だったらどんな子を指名しますか?
「愛嬌のある子?」
「連絡がマメな子?」
「大学の為に頑張ってる子?」
お客さんとの会話の中ではいろんな話題が飛び交います。
地域にもよりますが必ずと言っていいほどこの三つは聞かれます。
・水商売を始めた理由
・休日の過ごし方
・最終学歴や通っている大学
会話の切り口として話しやすいのですがしっかり設定しておかないといずれボロが出ます。

お客さんと仲良くなってくるとよく聞かれるのが「本名」です。
本名でやられている方もいますが基本源氏名ですよね?
偽の本名(源氏名とは別)も設定しておくのもおススメです!
本名(偽名)を教えるという行為は信頼している証拠としてこの先友好的に使えます。

自分が思いつく範囲でいいので細かいキャラクター設定を行いましょう。
キャラクター設定がすんだら、忘れないように携帯にメモを取ることを忘れずに♫

顧客ノートを付けてみよう!

顧客ノートとはお客さんの詳細を細かくまとめたノートのことです。
ノートを用意して毎日営業を必ず書くクセを付けましょう。
理想は1日1ページですが時期や地域によってお客さんの数はバラバラですが出来る限り細かくたくさんの情報を書き込んでいくのがベストです。
・名前と年齢
・会話の内容
・趣味
・好きな食べ物
・タバコや頼むお酒の種類、銘柄
・既婚か独身か
・電話可能な時間
・可能であれば日時と人数、お会計
この8つは最低でも埋めれるようにしましょう!
会話の内容を忘れやすい人はトイレなどで席を外した際、携帯にメモしておくといいですよ♪

この顧客ノートは正直言うとめちゃくちゃめんどくさいです(笑)
営業後疲れてるし酔ってるしでやりたくなくなるのはわかりますが必ず忘れずにノートを付けましょう。
この努力は報われますしやっといてよかったと実感できる日がそう遠くない未来必ず訪れます。

お客さんが出来てから気を付けるポイント

シャンパン

さて、上記の裏技を根気強く続けて指名のお客さんが出来てくると同時に気を付けなければいけないポイントがあります。

やはり最初のころは指名を貰えたと浮かれてしまいますがそれが努力のおかげでいつの間にか当たり前になってきます。
ここまでくれば指名を掴むという壁は乗り越えたと言っても過言ではありません!

これは世の常で壁の先には壁があります。
「お客さんをどうやって長く引っ張るか」
「どうやって単価を上げるか」
などキャバ嬢の悩みは絶えません。
そんな悩みを問題点から見ていき解決策をまとめましたので見てみましょう♪

他の席を優先してしまう

お客さんがある一定数出来てくるとお客さんの席が被ってしまう事が多々あります。
卓かぶりというやつですね。
これ自体は人気商売ですので特に問題はないのですが対応を間違えると大変なことになってしまいます。

お客さんは基本的に仲良くなればなるほどは優しくしてくれます。
ですがその優しさに甘えてしまって他の席にばっかりついてしまってはいくら優しいお客さんでもいい気はしません。
仲がいいのと適当にあしらうのは全くの別物です。
黒服さんがホールを見ながら回してくれていると思いますが自分の中でしっかりと時間配分を決めておきましょう!
出来れば黒服さんに言ってスムーズに移動できるようコミュニケーションを取っておくといいですね♫

ドリンクや抜き物などの頼み方が雑

これもお客さんと仲良くなってくるとよくあるのですが貰えるのが当たり前になってしまいドリンクを頼むのが雑になってしまう子が多いです。
ドリンク1つとっても決して安いものではありませんし頼み方があからさまに最初より雑だとお客さんもいい気はしません。
(言わないだけでお客さん結構見てますよ)

最初のころと全く変わらずにと言うと少し難しいと思いますが出来るだけ丁寧に、感謝の気持ちを忘れないように頼みましょう!
抜き物などは特に高額なのでその分交渉のリスクが伴います。
ストレートにこれが飲みたいというのもいいですがなにか理由付けを明確にしておくと入れやすいです♫

席やアフターで潰れる

仲良くなったからこそ何も気を遣わず飲める関係。それは素晴らしい事です。
でも本来”気を遣わず飲める”と言うのはお客さん側が感じる事です。
いくら仲良くなったからと言ってテーブル周りを汚くしたままだったり、酔って暴言を吐いたりなどお客さんを不快にさせてしまってはお客さんはすぐに切れてしまします。
もちろんお酒の強さには個人差がありますが自分の飲めるキャパシティー(冷静でいられる状態)は把握しておき常に気を張って接客しましょう。
せっかく来てくれて沢山お金を使ってもらったのに酔って記憶にない、暴れたなってことがあってはお客さんはがっかりしてしまいます・・・。
ましてやアフターで潰れてしまってはせっかくの頑張りが無駄になってしまいますし、お客さんに迷惑をかけてしまいます。
自分の身を守るためにもお酒の飲む量としっかり気を張るという事は忘れないようにしましょうね♫
次の日にお酒を残さない為にも酔っていると感じたらこまめに水を飲むことをおススメします。

連絡が雑になり、返信が遅くなる

毎日連絡を取っていると会話の内容が無くなってきたり、反応がワンパターンになったりする方が多いです。
キャバクラを長く続ければ続けるほどこの問題に悩まされやすいのですがお客さんもバカではないので気づきます。
「最近冷たくなったよね」
「適当だな(笑)」
こんな感じに心当たりある方いますよね?

こうならない為にも連絡にはコツが必要です。
しかし毎日連絡を取っている人全員と全力で連絡を取れという方が難しいものですよね。
そこでお客さんと連絡を取るうえでキーワードとなるのが「緩急」です。

連絡の内容やテンションが一定だとどうしても「仕事感」が出てしまうんです。
この「仕事感」厄介なんですよね・・・。
新人には「初々しさ」だったり古参には「ベテラン感」があったりしますが仕事感はまた別でお客さん側は「どうせ営業でしょ」と感じてしまうマイナスイメージなんです。
「仕事感」を一言で説明するのは難しいです。

これを払拭するために連絡の緩急が効果的です!
ポイントとしては普段の何気ない会話では平坦でいいのですがお客さんが好きな話題や自分が好きな話題など会話が盛り上がるポイントであからさまにテンションを上げます。
そうすることによりお客さんは特別感に浸ることが出来るのです!
「好きな子と好きな話題を共有して、尚且つこんなにテンション上がってくれている」
こう感じてもらえるのが理想ですね♫

夜を遊び慣れていて羽振りのいいお客さんほど、お店での対応より連絡の取り方を重点的に見ている場合が多いです。
お店でいい接客をする女性をたくさん見てきているわけですからその他で見極めるとしたらお店以外の連絡を取っている時間です。

まとめ

今回は最速で指名を掴む裏技【キャバ嬢編】をまとめてみました!
いかがだったでしょうか?いくらナイトワークだとしても仕事は仕事です。
自分が頑張った分それだけのリターンがある仕事だからこそ頑張って損はありません。
場合によってはお昼の仕事より大変なことだってたくさんありますが誰の為でもなく自分の為なので今まで何となくやっていた方もそうでない方も今一度自分を見つめ直してみましょう♫
始めたての熱い気持ちや目標を差認識するいい機会です!
まさに「初心忘るべからず!」

BANANAではナイトワークのプロがエージェントとして一人ひとりをサポートいたします!
細かい接客アドバイスからお仕事に関するご相談も受け付けております!
ナイトワークで困ったら小さい事でも構いませんのでBANANAにお問い合わせください♪
公式Twitterでは限定キャンペーンやブログ更新情報などツイートしているのでフォローをお忘れなく!

BANANA

みちしるべマップ

初めての方・未経験の方
わからないことだらけで
緊張するけど挑戦してみたい
緊急・お急ぎの方
支払いがヤバい!
緊急で稼ぎたい
高級店希望の方
自分の魅力を最大限に
活かせる環境で頑張りたい
出稼ぎ希望の方
初めていく土地で
旅行感覚で稼ぎたい
メンズエステ希望の方
コロナ渦だからこそこのスタイル!
ヌキ無しで稼げる!
パパ活希望の方
理想のパパを見つけて
色んな世界を見たい
在宅ワーク希望の方
直接人の会わずに
お家で稼ぎたい
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次